現代アートのイベント「インターナショナル・アート・フェア 2016」表参道で開催、作品の展示販売も

写真拡大

「TOKYO INTERNATIONAL ART FAIR 2016」が東京・表参道ヒルズで2016年5月13日(金)と14日(土)に開催される。

[ この記事の画像をもっと見る ]

「TOKYO INTERNATIONAL ART FAIR」は、欧州・アジア・北米・アフリカなどの地域の30カ国を越える国々から選ばれた、約150名以上のアーティストやギャラリーが、言語や文化の垣根を越えて集結する国際的な現代アートのイベントだ。最大の魅力は、多彩なアートを鑑賞するだけでなく、作品を生み出したアーティストたちと直接会話しながら、手頃な値段で作品を購入することができる点。

今年の参加アーティストには世界中が注目する新進気鋭のアーティストはもちろん、昨年の当フェアに価格4,700万円の原画を出品し大きな話題となったミスター・ブレインウォッシュ(Mr. Brainwash)や、「ステロイド注入されたアンディ・ウォーホル」と称されるシェーン・ボーデン(Shane Bowden)、コラージュ技法を独自に発展させ、絵画作品として豪華なコラージュを施した「ラグジュアリー・アート」を確立させたダニエル・ドンデ(Daniele Donde)など、現代アートのスーパースターたちも名を連ねる。

また当日は、現代アートを生で体感できるよう、ライブペインティングやミュージックショーなども開催される。

【開催概要】
TOKYO INTERNATIONAL ART FAIR 2016
日程:2016年5月13日(金)、14日(土)
会場:表参道ヒルズ 本館B3F スペース オー
住所:東京都渋谷区神宮前4-12-10
時間:11:00〜19:00(入場無料)