日本は初戦でブルガリアと激突…5年ぶり開催のキリン杯日程発表
 日本サッカー協会(JFA)が13日に記者会見を開き、日本代表が出場する「キリンカップサッカー2016」の日程を発表した。

 今年1月25日、JFAは5年ぶりとなるキリンカップ開催を発表。ボスニア・ヘルツェゴヴィナとブルガリア、デンマークの3カ国が出場することを明らかにしていた。今大会は従来の3チーム総当たり方式から、4チームによるトーナメント制に変更。6月3日の準決勝が豊田スタジアムで、6月7日の3位決定戦と決勝が市立吹田サッカースタジアムで行われる。

 そして今回の会見で、トーナメント表と試合日程が発表された。日本代表は準決勝でブルガリア代表と対戦。勝った場合は決勝、敗れた場合は3位決定戦に進むこととなるが、日本はブルガリア戦の勝敗に関わらず、7日19時30分キックオフの試合(マッチナンバー4/M4)に臨む。

 なお、今月7日発表のFIFAランキングでは、日本代表は57位、初戦の相手であるブルガリア代表は69位となっている。また、ボスニア・ヘルツェゴヴィナ代表は20位、デンマーク代表は41位にランクインしている。

「キリンカップサッカー2016」の試合日程は以下のとおり。

■準決勝
(M1)6月3日16時 ボスニア・ヘルツェゴヴィナ代表vsデンマーク代表(豊田スタジアム)
(M2)6月3日19時40分 日本代表vsブルガリア代表(豊田スタジアム)

■3位決定戦・決勝
【日本代表がブルガリア代表に勝った場合】
3位決定戦(M3)6月7日16時 (M1)の敗者vsブルガリア代表(市立吹田サッカースタジアム)
決勝(M4)6月7日19時30分 日本代表vs(M1)の勝者(市立吹田サッカースタジアム)

【日本代表がブルガリア代表に敗れた場合】
決勝(M3)6月7日16時 (M1)の勝者vsブルガリア代表(市立吹田サッカースタジアム)
3位決定戦(M4)6月7日19時30分 日本代表vs(M1)の敗者(市立吹田サッカースタジアム)