乱調のアーロン・ポレダに高橋由伸監督が爆発寸前 不穏な空気も

ざっくり言うと

  • 12日の試合で、巨人のポレダが走者を背負って制球を乱す悪癖を再び露呈した
  • 2試合連続のポレダの自滅投球に、チーム内に不穏な空気が漂っているという
  • 「最初に監督を本気で怒らせるのはポレダじゃないか?」との声があるそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング