12日、米CNNテレビは複数の米当局者の話として、北朝鮮が移動式の弾道ミサイル発射を準備しているとみられる動きがあると報じた。資料写真。

写真拡大

2016年4月12日、米CNNテレビは複数の米当局者の話として、北朝鮮が移動式の弾道ミサイル発射を準備しているとみられる動きがあると報じた。

複数の米当局者がCNNテレビに語ったところによると、偵察衛星の情報から、北朝鮮が新型中距離弾道ミサイル「ムスダン」の発射を準備している可能性が高く、発射されれば米領グアムやアラスカ州アリューシャン列島のシェミア島に届く可能性がある。また、大陸間弾道ミサイル(ICBM)の「KN08」や「KN14」である可能性もあり、その場合は、米太平洋岸北西部に届く可能性があると語っている。

米当局者はさらに、北朝鮮は米国が偵察衛星で監視していることを十分に認識していることから、ミサイル発射準備の動きは米国に対する脅しである可能性もあると述べている。(翻訳・編集/蘆田)