写真提供:マイナビニュース

写真拡大

漫画雑誌『少年マガジンエッジ』のコミックスが4月15日に創刊することを記念し、武井宏之最新作『猫ヶ原』が週刊少年マガジン20号(4月13日発売)に出張掲載されることが発表された。

『猫ヶ原』は、『シャーマンキング』などで知られる漫画家・武井宏之の最新作。『少年マガジンエッジ』2015年10月号より連載しており、世捨て猫・ノラ千代が太刀を手に、とある場所を目指すという旅路を描いている。

『少年マガジンエッジ』は、マガジングループのもっとも外側で、漫画の新時代を切り開く「先端」となるコミック誌を目指し、2015年9月に創刊された。