ふんわり台湾かき氷(ストロベリー・イートイン)

写真拡大

2015年、日本初上陸した「アイスモンスター」を始めとして大旋風を巻き起こした台湾の「ふわふわかき氷」ですが、2016年にはついに銀座コージーコーナーでも食べられるようになります。

イートイン1店、テイクアウト3店限定

味付きのアイスを薄く削ることでふわふわで濃厚な味が楽しめる台湾かき氷。銀座コージーコーナーでは「ストロベリー」と「パッション&マンゴー」の2フレーバーが食べられます。

ストロベリーは爽やかで甘酸っぱい香りとやさしい甘みが特徴です。上にかけられた練乳や添えられたパンナコッタともばっちりマッチして、まろやかながらさっぱり上品な後味です。

パッション&マンゴーはパッションフルーツのすっきりした酸味とマンゴーの濃厚な甘味が合わさりトロピカルな気分。この季節ならでは! という清涼感があります。

飯田橋ラムラ店ではイートイン、上野公園ルエノ店・池袋ショッピングパーク店・ららぽーと新三郷店の3店はテイクアウトで提供されます。テイクアウトといっても店舗限定品ですが、フルーツやパンナコッタが乗っていないなど多少差があります。

価格はイートインが880円、テイクアウトが680円です。期間は2016年4月15日から9月中旬ごろまで。詳細は公式サイトへ。