写真提供:マイナビニュース

写真拡大

アニメ映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズに登場する「エヴァンゲリオン初号機 覚醒Ver.」のプラモデルが2016年5月に再販されることが決定した。現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中で、価格は6,696円(税込)

今回のキットは、第一弾として発売された『エヴァンゲリオン初号機』でのCAD設計による精密な関節部設計、原型師の手で作り出す洗練されたフォルムの造形との融合をそのままに、覚醒状態のカラーリングを成型色の変更で表現。新規造形パーツを使用し、疑似シン化第一覚醒形態の変遷を再現することもできる。原型製作は、桑村祐一氏、千葉翔平氏が担当。

頭部は通常状態に加えて覚醒の進行した劇中終盤までを3形態から選択できる。胸部は通常状態と覚醒状態、左腕部は通常状態と欠損後にエネルギー化した状態と2種類からの選択式でそれぞれ再現される。腿前面と膝頭、上を向く際の喉部など連動可動も充実し、豊富な手首パーツも付属。目、顎先端、胸部装甲、襟元、覚醒時の口内等の一部パーツは塗装済、目(覚醒2種)・胸部コア、光輪&光輪支持パーツ、左腕をそれぞれ劇中をイメージしたクリアーパーツで成型されている。そのほかにも、覚醒時の光輪、劇中同様の開口ギミック、背面ブロックの可動と連動して引き出されるエントリープラグなどさまざまなギミックが内蔵されている。

商品価格は6,696円(税込)で、現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中。商品の発売および発送は2016年5月を予定している。

(C)カラー