12日、人それぞれ教育方法は異なるが、中国で幼い我が子をひざまずかせた母親の教育方法が物議を醸している。

写真拡大

2016年4月12日、人それぞれ教育方法は異なるが、中国で幼い我が子をひざまずかせた母親の教育方法が物議を醸している。

動画では、紫色の上着を身にまとった女性が座っており、その前に2、3歳ほどの子どもがひざまずいている。女性は子どもを立たせると、すぐに「自分を叩きなさい」と命じ、子どもに自分の口を叩かせた。どうやら子どもは母親に向かって汚い言葉を発したため母親が叱ったようだが、母親のやり方に若いカップルが激怒し、女性ともみ合いになった。若いカップルは母親のやり方が間違っていると批判し、母親は「あんたに何の関係があるの!」「通報してやる」と反論した。

騒動が起きた具体的な場所や時間はわかっていないが、動画は6日にネット上に掲載され、ネットユーザーの注目を集めただけでなく、テレビ報道でも取り上げられ専門家がコメントするなど物議を醸している。母親の教育に批判的な意見がある一方で、若いカップルのやり方が過激だと批判する声も聞かれている。(翻訳・編集/内山)