12日、水木プロダクションの公式Twitterアカウントが、「ゲゲゲの鬼太郎」「悪魔くん」などで知られる故・水木しげるさんが生前にみせた「兄弟愛」を明かした。

同アカウントはこの日、コピー機の用紙をめぐる社内でのスタッフ同士のやり取りを明かした。

水木さんは生前、A3用紙でのコピーを頻繁に頼んでいたよう。そして、気に入った写真や記事については3枚コピーするよう指示していたとか。3枚もコピーするのは、自分、そして兄、弟の3人分を考えてのことだったとか。
同アカウントは、水木さんを偲び「兄弟愛でした・・・」とつづっている。

【関連記事】
江川達也氏が「少年ジャンプ」の担当編集者に裏切られた過去を告白
手塚治虫さんの「降霊本」出版 長女・るみ子氏は困惑「壮大なギャグかと」
幸福の科学・大川隆法氏 水木しげるさんの霊を呼び出す動画を公開