きれいなグラフを呆れるほど簡単につくれるウェブツール

写真拡大

インフォグラフィックを簡単につくれるツールを提供するVenngageが、グラフに特化したツール「Beam」を公開した。効率的に作成でき、SNSで簡単にシェアすることができる。

「きれいなグラフを呆れるほど簡単につくれるウェブツール」の写真・リンク付きの記事はこちら

エクセル嫌いな人に朗報だ。ほんの数回マウスをクリックするだけでインフォグラフィックをつくれるツールを提供しているVenngageが、新しいウェブツール「Beam」を公開したのだ。

Venngageはインフォグラフィックの制作を得意としてきたが、Beamはチャートづくりに特化している。つまり、データを視覚に訴える便利なグラフに変換するプロセスを、非常に簡単にしてくれるのだ。

Beamには円グラフ、横棒グラフ、縦棒グラフ、折れ線グラフの4種類のチャートと、少数のフォーマットの選択肢がある。こうしたテンプレートにテキストやデータを入力すると、チャートの骨組みができる。

用意された選択肢は、アッと驚くほどクールとはいえない。例えば色も、パッケージされた組み合わせからではなく自分で選ぶことができればもっと楽しいだろう。だがオプションが限られているからこそ、Beamは効率的にできているともいえる。

できたチャートをサイトに埋め込むには、コードをコピー&ペーストするだけ。ソーシャルメディアでの共有も非常に簡単だ。Venngageもリリースで、「Instagramにぴったりなチャートがつくれる」と述べている。