PABLOの沖縄国際通り店限定「PABLO mini -沖縄県産とろける紅芋」が美味しそう! 3日間限定で本州でも食べられるよ!!

写真拡大

焼きたてチーズタルト専門店「PABLO(パブロ)」が、2016年4月15日(金)より紅芋を使用した新商品「PABLO mini(パブロミニ)」を沖縄国際通り店限定で販売すると発表! こりゃ沖縄に行ったら絶対に食べとかないと!

【どんな味なのか気になる〜! 】

数量限定で発売されるという「PABLO mini -沖縄県産とろける紅芋」(税込250円)は、沖縄県特産の紅芋をチーズタルト生地に混ぜて、こんがりと焼き上げたというスイーツ。紅芋のしっとりした上品な甘さと風味、サクサク香ばしいタルト生地の食感をぞんぶんに楽しむことができるんですって。

中心の飾りには沖縄の守り神「シーサー」がちょこんといて、カワイイ! お土産にぴったり “手のひらサイズ” なところも、また良し♪ 沖縄の新たな名物となることウケアイよ。

【なんと! 今なら沖縄に行かなくても食べることができるそうな!】

「沖縄の皆さん、そして沖縄に旅行に行ける方がうらやましいよ〜!」と、嘆いているみなさまにも朗報です。なんと「PABLO」、4月15日(金)から4月17日(日)までの3日間、本州の各店舗にて沖縄フェアを開催するそうなのです!

【沖縄限定5商品が登場しますよ〜!】

登場するのは沖縄国際通り店限定で通常販売されている4商品、沖縄県産紅芋を使用した「紅芋チーズタルト」(税込1,296円)や「紅芋フルーテ」(税込648円〜)、「サブレルチーズ -紅芋」(税込1,080円)、「チーズミルフィーユ -紅芋」(税込1,404円)と、先ほど紹介した新商品「PABLO mini -沖縄産とろける紅芋」。

店舗によって販売される商品が異なるため、詳細は公式サイトをチェック。沖縄の味を心ゆくまで堪能すべく、期間中はお近くの店舗へと足を運んでみてはいかがでしょうか。

参照元:焼きたてチーズタルト専門店PABLO ニュースリリース、焼きたてチーズタルト専門店PABLO
執筆=田端あんじ (c)Pouch

画像をもっと見る