写真提供:マイナビニュース

写真拡大

トヨタ自動車(トヨタ)は4月12日、新型パッソの販売を開始した。

新型パッソでは、シンプルな「X」グレードに加え、スマートな装いの新グレード「MODA」を設定。パッケージはコンパクトなサイズを維持しつつ、前席と後席の間を従来型に対し75mm延長することで、広い室内空間を確保した。また、全車1.0LエンジンとCVTの組み合わせとし、2WDは28.0km/L、4WDは24.4km/Lの燃費を実現した。また、衝突回避支援システム(スマートアシストII)を搭載している。なお、開発から生産まで一貫してダイハツ工業が担当した。

価格はそれぞれ、Xグレードでは2WDが115万200円〜144万7200円、4WDが132万3000円〜162万円。MODAでは2WDが143万1000円〜165万7800円、4WD車が160万3800円〜183万600円となっている。

(神山翔)