アウディのミドルクラス・クロスオーバーSUV『Q5』次期型が高速テストのため、ニュルに現れました。

1

以前より軽くなったカモフラージュからは、力強いシングルフレームグリルのアウトラインや、「Q7」に似たスクエアなマトリクス・ヘッドライトなどが確認できます。

横から見ると、ホイールベース、リアドアが伸びており、現行モデルの2列5人乗りから3列7人乗りへサイズアップする可能性が高いようです。

次期Q5は「MLB Evo」プラットフォームを採用し、100kg以上の軽量化を図っています。パワートレインは2リットル直列4気筒エンジン、3リットルV6エンジンの他、「eクワトロ」システムを採用するPHEVモデルもラインナップに加わります。

ワールドプレミアは2016年9月のパリモーターショーと予想されています。

(APOLLO)

アウディQ5、次期型は3列7人乗りになって9月公開?(http://clicccar.com/2016/04/12/365076/)