Twitter Japan、動画クリエイター発掘イベントを近日開催。博報堂による講演ほか、ローソン協賛による動画広告コンテストを実施

写真拡大

イベント当日は「バズる動画の作り方」と題して、株式会社博報堂 シニア・クリエイティブディレクター須田和博氏による講演を開催。また、参加者限定でコンテストを実施し、協賛企業である株式会社ローソンがTwitterで配信する、動画広告のクリエイティブを募集するとのことです。

本イベントで出されるお題に沿って制作・提出されたクリエイティブの中から最も優秀な作品を制作したクリエイターには、賞金10万円とTwitter特製ノベルティグッズが授与され、作品は動画広告としてTwitter上で配信される予定です。

イベント概要

イベント正式名: 第1回#VideoCreatorsHouse
サブタイトル: Twitter動画クリエイターイベント
ハッシュタグ: #動画クリエイター集まれ

開催日時: 2016年4月24日(日)14時開場、18時懇親会終了予定。
開催場所: Twitter Japan東京オフィス(東京駅周辺)
主催: Twitter Japan株式会社
協賛: 株式会社ローソン
協力: 株式会社日本動画塾
応募リンク(イベント概要含む):第1回#VideoCreatorsHouse|EventRegist

応募資格

・Twitter アカウントを所有されている方。
・イベント応募規約と株式会社ローソンの応募規約の両方に同意の上、動画作品を期限までに制作いただける方(締め切り5月15日(日))
・賞金が出るイベントのため公務員の方、政府関係者の方はご応募いただけません。