「子育てに悩みの多い親」が知っておくと気持ちが救われること3つ

写真拡大

特に今の時代は、大人でさえ、生きていく上で何が正解かわからない時代ですよね? ましてや子どもの育て方。悩みや迷いがあって当然なのです。

そこで今回は『WooRis』の過去記事や、海外の情報サイト『the Asian parent』などの記事を参考に、“子育てに悩みの多い親が知っておくとよいこと”3つを紹介します。

これを知っていると、きっと子育てが楽になると思います。さっそくチェックしてみましょう。

 

■1:親だって間違いをおかす

いくら親であっても人間です。完璧な人間などいませんよね。ですから、子育てにおいても同じことが言えます。

そう、間違いは誰にでも起こるものです。もちろん子育てにおいても、どんな親であっても間違いや悩みなどがあるはずです。

しかし、これは当たり前のこと。もし間違いを起こしてしまったり、あとで過ちに気づいた時には、素直に謝りましょう。それが例え子どもに対してであっても、自分の過ちを認めた上で対応してください。

もしかしたら、こうした対応ができることも、子育て上はプラスになるのではないでしょうか。

 

■2:結果ではなくプロセスが大事

子どもに何かをやらせた時に、結果的にあまりうまくいかないことも多いと思います。

親としては、何でもっと上手にできないのか? とついつい結果を気にしてしまうことも多いと思います。

しかし、子育てにおいて重視したほうが良いのは、結果ではなくプロセス、つまり経験そのもの。これを思いっきり楽しむようにさせてあげてください。

子どもに過度の期待を負わして、プレッシャーで潰してしまったり、逆に反発を招いたりしてしまうことも多いようです。

結果より大事な物は“過程やプロセス”ということを覚えておきましょう。

 

■3:どんな親でも子どもにとってのヒーローである

仮にあなたが仕事でミスをしてしまっても、出世することができなくても、子どもにとってあなたはヒーローです。

ですから、親であるあなたも常に何事にも努力し続けましょう。別に仕事がうまくいっていなくても、人付き合いに問題があっても、そうしたことを改善するために努力をしている姿を見て、子どもは、ますますあなたに対して”憧れ”を持つはずです!

子どものこの思いを壊さないためにも、「親は子どものヒーローである」ということを忘れないでおきましょう。これを知っておくと、ちょっと誇りも持てますし、何より嬉しいですよね?

 

以上、“子育てに悩みの多い親が知っておくとよいこと”でしたが、いかがだったでしょうか? 悩みの多い子育ても、こうしたことを知っているだけで、気持ちが楽にもなるし、前向きにもなれるのではないでしょうか。

子育ては悩みばかりではなく、こうしたことがあるからこそ、楽しいのです。子どもへの向き合い方もちょっと変えてみてください。

(ライター 吉田和充)

 

【関連記事】

※ 知れば気持ちが楽になる「赤ちゃんがギャーギャー泣く理由」3つ

※ これでスッキリ!「子育てのイライラ」を上手に解消できる思考法2つ

※ ギクッ…過度の期待が「勉強できない子」に!教育ママにありがちなNG子育て

 

【Specialコンテンツ(PR)】

※ 「大きくなったわねぇ…!」子どもの成長を実感するためのとっておきのアイテムとは

※ 周りの視線が痛い…アラフォー女性が「薄毛を実感するシーン」3つ

※ 忙しいママでも「すっぴん美人」に! 今話題の自然派化粧品を美容家が試してみた

 

【姉妹サイト】

※ え!お金も夫婦関係も…「春に訪れやすい人生イベント」と意外な注意点3つ

※ 冷めてきた夫婦の特効薬!夫婦円満になれるたった1つの言葉とは

 

【参考】

※ 10 things every parent must know - the Asian parent

 

【画像】

※ Monkey Business Images / Shutterstock