【ポテト好き必見】「じゃがいも料理の情報サイト」を発見!! スペイン・中国・フランスなど世界の絶品ポテト料理の作り方を学べるよ☆

写真拡大

突然ですが、みんなはじゃがいも、好き? 私(記者)は大好き♪

このたび編集部では、ポテト料理を紹介する情報サイト「ポテトエアラインズ(POTATO AIRLINES)」を発見。これはアメリカの「米国ポテト協会」が直々に運営する、じゃがいも料理普及のためのサイトなのだそうな。

そして最近こちらにて、6人の人気料理家が「世界のポテト料理」を順次紹介してくれている模様。じゃがいも好きなら、チェックはマストだよぉ!

【ポテト料理ってこんなにたくさんあったんだ!】

4月6日(水)よりスタートしているというこちらの企画、その気になる掲載スケジュールは次のとおり。

4月6日:スペイン「ガリシア風たこじゃが」/加瀬まなみさん
4月20日:ドイツ「ライベクーヘン アプフェルムース添え」/庭乃桃さん
5月11日:中国「豚肉入り にんにくの芽とポテトの炒めもの」/西岡麻央さん
5月25日:イスラエル「ラトカス(ポテトパンケーキ)」/マークマツモトさん
6月8日:フランス「アッシュ・パルマンティエ」/島田まきさん
6月22日:ブラジル「鶏肉を包んだコロッケ、コシーニャ」/ヤミーさん

おおお、どれもこれも美味しそうでお腹がグーッと鳴っちゃうっ! どうせなら全部、食べてみたーい!

【「ポテトエアラインズ」というサイト自体が気になる】

こちらの企画も大変興味深いのですが、そもそも気になるのが、「ポテトエアラインズ」というサイトそのもの。こんなサイトがあっただなんて、知らなかった。そういった方もおそらく、少なくないのではないでしょうか。

【じゃがいもに関するアレコレを教えてくれるよ】

2015年2月からスタートしたという「ポテトエアラインズ」は、世界のポテト料理を中心に、栄養や歴史など、ポテトに関する情報を提供してくれる、 “丸ごとポテト” な情報サイト。アメリカの生産者団体が手がけているとはいえ、「アメリカ産のを買って」と言ってくるわけでもなく、プロモーション感が薄いのも好印象。

【珠玉のポテト料理の数々】

フライトアテンダントのポテカちゃんが「いかがですか?」「美味しそう」などのひと言を添えてナビゲートしてくれる同サイトには、試してみたくなる美味しそうなポテト料理が盛りだくさん。

じゃがいもを使用した料理は「肉じゃが」「ポテトサラダ」「カレー」くらいしか知らない。そんなあなたは今すぐ見ておくべきよ!

【必見! 世界のフライドポテトソース】

個人的に注目したいのは「フライドポテトをもっとおいしく! 世界のソース特集」なるコラム。

シンガポール「海南風ソース」に、フランス「タブナードディップ」など、 “フライドポテト=ケチャップ&マスタード” しか知らなかった方々にとってはきっと、目からウロコ。

そのほか「アメリカンフライドポテトダンス」動画など、なかなか攻めた企画もございますので、じゃがいもを愛するみなさんはさっそく、チェックしてみてね☆

参照元:ポテトエアラインズ、アットプレス
執筆=田端あんじ (c)Pouch

画像をもっと見る