写真提供:マイナビニュース

写真拡大

Automatticは4月8日(米国時間)、「HTTPS Everywhere: Encryption for All WordPress.com Sites - We’re proud to support a more secure web - now for all custom domains on WordPress.com.」において、WordPress.comでホスティングするすべてのカスタムドメインに対して無償でHTTPSアクセスを提供すると発表した。HTTPSアクセスは自動的に提供されるとしており、ユーザー側での特別な操作は必要ないとしている。

Automatticは2014年からWordPress.comのサブドメインに対してはHTTPSによるアクセスを提供している。今回の取り組みで数百万に及ぶと見られるカスタムドメインに対する同様のサービスが提供されることになる。HTTPSでアクセスが提供されることでこれまでよりも高いセキュリティが期待できる。

WordPressは世界中で最も多く使われていると言われるCMS。さまざまなサイトがWordPressを使って構築されており、さまざまなプラグインやスキンが提供されている。シェアが大きいことからサイバー攻撃の対象になることも多く、脆弱性を悪用した攻撃が実施されやすいソフトウェアとしても知られている。HTTPSアクセスがデフォルトで提供されることでこれまでよりも安全性が確保されること期待できる。

(後藤大地)