多様な品種のチューリップ21万本が楽しめる

写真拡大

富士急行が運営する静岡県裾野市の遊園地「ぐりんぱ」は2016年4月16日から5月29日まで、「富士山の裾野 天空のチューリップ祭り2016」を開催する。

富士山2合目(標高1200メートル)で21万本のチューリップが楽しめる。

メーン会場の「チューリップの丘」では、3500平方メートルのなだらかな斜面を16品種16万5000本が咲き乱れる。今年の新エリアとして、多彩な品種を集めた「チューリップMIX畑」や、ソメイヨシノや御殿場桜など100本のサクラが咲き誇るエリアも加わる。

会場には、高さ12メートルのところに設けられた展望足湯や、「ミニSL」と「足こぎトロッコ」も期間限定で登場する。

営業時間は9時30分から17時で、土日祝は9時から17時。チューリップが見頃時期の5月3日から5日に限り8時から18時。

入園料は大人1200円、こども・シニア800円。

なお開催期間は、開花状況により変更の場合あり。