「三越イタリア展」東京・日本橋で開催 - パスタやピザのフードから、カラフルな伝統雑貨まで

写真拡大

「三越イタリア展」が2016年4月13日(水)から日本橋三越本店で開催される。

[ この記事の画像をもっと見る ]

本展では、太陽と地中海の恵みを受けて育ったイタリア・シチリア島を中心としたフードと、幸せな気分になれるような日常を彩るアイテムが集結。展開日程の異なるものや、数量限定の商品も多数ラインナップするので、気になるアイテムは早めにチェックしてほしい。

シチリア島のパレルモ郊外にある、ミシュラン1つ星の名店「Bye Bye Blues」は、横浜の名店「SALONE 2007」のシェフ樋口敬洋とタッグを組み、魚介類にこだわった料理を紹介。「シチリアンディッシュ 赤海老のパスタ」を各日200食限定で提供する。

イタリアの格付けグルメ本「ガンベロ・ロッソ イタリア ピッツァ ガイド2014」で最優秀ピッツァターリオ(切り売りピッツァ店)に輝いた「ピッツァリウム」。「ピッツァ アルターイオ」の嶋岡圭吾とタッグを組み、会場で焼き立てピッツァを実演販売する。程よいボリュームのピッツァは、軽食として楽しめそうだ。

そのほか、「アクオリアーナ」の出来立てのジェラート、パネトーネ酵母と発酵バターを使った「パーネエオリオ」のイタリアパンに加え、「バール・デルソーレ」にてバリスタによる本格的カプチーノも登場する。

また、インテリア雑貨なども豊富に登場。太陽の輝きのように鮮やかで、楽しい柄が魅力的な「チェラミケ・ディ ・シチーリア」の陶器や、「パッサマネリア トスカーナ」のヨーロピアンなムード漂う上質なクッションカバー、フィレンツェでスタートしたブランド「ブラッチャリーニ」の限定バッグもラインナップ。イタリアに訪れたような気分になれる、カラフルなアイテムが勢ぞろいする。

【開催概要】
「三越イタリア展」
・日本橋三越本店 本館7階 催物会場
会期:2016年4月13日(水)〜21日(木)
・日本橋三越本店 新館7階 催物会場
会期:2016年4月13日(水)〜18日(月)
・日本橋三越本店 本館・新館 各階
会期:2016年4月13日(水)〜26日(火)
住所:東京都中央区日本橋室町1-4-1