11日、韓国の人気若手女優ソン・ヘギョが三菱自動車からのCM出演オファーを日韓の歴史問題などを理由に断ったとの報道に、韓国のネットユーザーが称賛の声を寄せている。写真はソン・ヘギョ。

写真拡大

2016年4月11日、韓国の人気若手女優ソン・ヘギョが三菱自動車からのCM出演オファーを日韓の歴史問題などを理由に断ったとの報道に、韓国のネットユーザーが称賛の声を寄せている。韓国・テレビリポートは「ソン・ヘギョの常識あふれる行動が注目を集めた」と伝えた。

【その他の写真】

ソン・ヘギョの事務所関係者によると、三菱自動車から中国のCMへの出演オファーがあったのは1カ月ほど前。中国側の事務所はオファーについて韓国の所属事務所と協議し、「出演しないのは当然だ」との立場で一致したという。同じ三菱グループの三菱重工業が日本の植民地時代に朝鮮人を強制徴用した戦犯企業だからとの理由だ。ソン・ヘギョは、韓国の広報活動を行う徐敬徳(ソ・ギョンドク)教授と共に、世界各国の韓国の歴史的遺構に韓国語の案内書を提供する活動を展開しており、こうした側面からも今回の選択は当然のものと韓国で捉えられているようだ。

ソン・ヘギョは、日本でもテレビ放送された「秋の童話」や「オールイン 運命の愛」、「その冬、風が吹く」など数々の人気ドラマで主演を務めた若手女優。現在は主演ドラマ「太陽の末裔(まつえい)」が韓国や中国で大ヒットを収めており、韓国での人気はますます上昇中だ。今回の報道に対しても、ネットユーザーからは絶賛の声が寄せられている。

「カッコいい!」
「ヘギョは信念のある女性だ」
「さすが韓国の娘!誇らしい!そして韓国人であることがたまらなくうれしいよ」

「以前は独立運動家のための博物館に寄付したと聞いたよ。歴史に関心が深いんだね。尊敬する」
「徐敬徳教授の『ソン・ヘギョのような俳優は他にいない』という言葉は本当だったね。他の女優とは大違いだ」

「よくやった。これは褒めてあげなきゃ」
「ヘギョさんは小さい頃から犬が好きで、捨てられた犬たちを引き取って育てているそうだよ。いい行いをたくさんして、ますます人気が出るね」
「これでもしCMに出たら、ヘギョの芸能人生命が危うくなるところだった」

「顔がきれいだと心もきれい」
「他の俳優はお金さえくれればサラ金の広告にまで出るのにね」
「ソン・ヘギョは昔からよく広告に出て十分稼いでるし、もうさすがに何でもかんでもオファーを受けるような女優じゃないでしょ」(翻訳・編集/吉金)