今スグ試したい! ニベア青缶の裏ワザレシピに注目♪

写真拡大

抜群の保湿力と惜しみなく使えるコスパの良さで、多くの女性に愛されているニベアクリーム! 青い缶詰が特徴のこちらのクリーム、愛用しているという方も多いのでは?


フェイス にもボディにも使えて、毎日のお手入れに欠かせないという人もいるはず。乾燥が気になるパーツにそのまま塗るだけでも、しっとりなめらかなお肌になると好評ですが、裏ワザを使うことでもっとバリエーション豊かに活用できるのだとか。今回はニベアクリームと一緒に使うと相乗効果を発揮する、おすすめアイテムをご紹介します!

■ローズヒップオイル


無印良品のローズヒップオイル。ローズヒップといえば美白とアンチエイジングに効果的として有名ですよね。ローズヒップオイルと混ぜることで、より柔らかくなめらかなテクスチャーになり、お肌への浸透率もアップするんだとか♪ もっちりとした弾力のあるお肌を目指しましょう。

■チーク・シャドウ


ニベアはポイントメイクにも活躍! 顔の中でも乾燥しやすい頬や目元。お手持ちのチークやシャドウにニベアを少量混ぜるだけで、しっとり馴染むクリームタイプに早変わり! 自然なツヤ感が出るので、ナチュラルメイクにぴったりです♪ 

■ファンデ


ベースメイク前の使用だけでなく、ベースメイクと混ぜてしまうのもおすすめ! 肌への密着度が格段にアップして、化粧崩れも防止できちゃうそうです。BBクリームやCCクリームなど、どんなベースメイクとも相性が良いのも、うれしいところですよね。 

■ベビーパウダー


肌のコンディションによっては、ニベアが少し重く感じる日もあるかもしれません。そんな時はベビーパウダーを重ねることで、仕上がりに軽さを出しましょう。コンシーラーなどで、気になるくすみをカバーすれば立派なベースメイクにも。ただしニベアにUVカット効果はついてないので、外出の際は日焼け止めと合わせると、より安心です!

■ガスール


ガスールとはモロッコ産の粘土のこと。カルシウムやマグネシウムなどの豊富なミネラルが含まれていて、毛穴の黒ずみや、不要な角質を取り除くパックとして人気があります。 吸着力の高いガスールをニベアと混ぜることで、肌への刺激を最小限に抑えることができるそう! 

スキンケアからポイントメイクまで、さまざまなアイテムと組み合わせることができるニベアクリーム! 自分好みの使い方で、さらにニベアの魅力が広がりそう!

(関紋加/ノオト)