一発で彼を虜に!気になるアノ人を「ズキュン」とさせるモテテク5つ(Photo by andresr/gettyimages)

写真拡大

【恋愛コラム/モデルプレス】皆さんには「気になるアノ人」がいますか?顔を見るだけでドキドキして、もっとアプローチしたいのに上手くいかない…。そんな風に悩んで落ち込む前に、ほんのちょっと意識を変えてみてましょう。そこで今回は、女の子らしさ上手にアピールするモテテクをご紹介します。

【さらに記事を読む】都合のいい女は卒業!男性が手放したくない女性になる5つの方法

♥まっすぐに目を見て話すこと


「彼の顔を見たらどきどきしてしまう…」、「顔を見られるのちょっと自信ないからいやだな…」と思って、ついつい俯いたり視線を逸らしたりしていませんか?

それはNG!彼からすれば「俺のこと嫌いなのかな…」と思ってしまうかもしれませんよ。

まずはしゃきっと顔を上げること。恥ずかしくても彼の目を見ておしゃべりしてみてくださいね。

もし遠くから彼のことを見る時も、視線は顔へ。目が合えばゆっくりと瞬きしてからにっこり微笑むと効果バツグンです。

♥笑顔は絶やさないこと


どれだけ顔が可愛くても、むす〜っとしていると全然可愛いと思えません。逆に、ずば抜けた美人でなくてもにこにこ笑っていれば、女の子は自然と可愛くなれるものなのです。

無理をして笑うことはありませんが、ちょっと話しかけられたとき、目があって会釈するとき、挨拶をするとき…などさり気ない時こそ、にこっと可愛く微笑むことで男心にずきゅん!と一撃浴びせることができることも♡

そして、もしも気になる彼と二人きりで話せる機会があれば、自分にとって「特別な笑顔」を見せることがポイント。下唇をきゅっと噛み、恥じらいを見せるのもありですよ。

♥「別に…」「何でもいい」は禁句


話の中で意見を求められたとき、ちょっと落ち込んでいたり考え事をしていたときに声をかけられたときなど、ついつい口走ってしまいますよね。

本当に何でもなかったり、自分に意見がないこともあるかもしれませんが、返し方ひとつで印象が大きく変わってしまいます。突き放すように聞こえてしまう言い回しはNG。

例えば、意見を求められたけど何も思い浮かばないときは「今は何も思いつかないけど、何かあれば言うね!」と返してみましょう。

ちょっと落ち込んでるけど言いたくないときは「ありがとう。整理したら話すからその時に聞いてくれる?」と含みをもたせてみたり、「ちょっと考え事してた!話しかけてくれたから吹っ飛んじゃった♪」と元気に返すのもありですよ。

♥いつでも素直を心がけて


注意してほしいのは、「あれも嫌、これも嫌!」「もう疲れた!」というマイナスな主張はNGということ。ワガママになるのではなく、あくまで「自分の気持ちを素直に言えるようにする」ようにしてくださいね。

女性の気持ちは心理をどうしても掴みきれないのが男性。だからこそ、「わたしはこう思ってる」「こうしてくれるとうれしいな♪」と素直に気持ちをアピールすることが大事です。

それでいて、「わたしはこう思うんだけど、○○くんはどうかな?」と相手の気持ちを聞き出すところにつなげられたら完璧♡ 彼の気持ちをさりげなく聞き出せるかもしれませんね。

♥「わたしは女の子!」と意識する


当然のことに見えるけれど、実はちょっと忘れがち。男心をつかむには、身も心も可愛い女の子になりきることが大事なんです。

例えば、可愛い下着をつけたり、いつもより気合をいれたメイクをしたり、それだけで嬉しくなったり、楽しくなったりしませんか?

その時の自分が、普段よりずっと「女の子らしい」はず。可愛くなりたい…と思ったら行動するが勝ち!まずは身の回りを整えて自分に気合をいれるところから始めてみましょう。

いかがでしたか?

女の子が可愛くなるために、特別なアイテムも、お金も時間も必要ありません。少しだけ意識して普段の振る舞いを見直すことで一気に女の子らしさがUPしちゃいますよ。

まずはできることから、背伸びをしすぎずにいましょう。自然体の可愛さで気になるアノ人の「きゅん♡」を手に入れてくださいね。(modelpress編集部)