写真提供:マイナビニュース

写真拡大

レコードのことが気になり始めているライトユーザーを対象とした来場者参加型イベント「Vinyl Moon:record people meeting 2016 SPRING」(ヴァイナル・ムーン:レコード・ピープル・ミーティング―)が4月17日、東京・代官山WEEKEND GARAGE TOKYO Cafe & Diningにて開催される。

2000年代半ばより、携帯型プレーヤー・iPodなどが普及し、音楽がデジタルデータとなって聴かれる光景も日常的なものとなった今日では、敷居が高いと思われがちなレコード。しかし、アメリカやヨーロッパをはじめとした国々では、ポータブル化への反動もあり、レコードブームが沸き起こっている。そういった海外はもちろん、日本においても、著名なアーティストがアナログ盤に音源データを同梱して作品を発売することも珍しいことではない。

"レコード好きによる、レコードを五感で楽しむ"をコンセプトとするこのイベントでは、そんなレコード文化を体感可能。カフェ&ダイニングでくつろぎながら、TEACやAKAIなどのレコードプレーヤーに触れてハイエンド・オーディオ・システムで試聴を楽しんだり、TADL社提供のサウンドシステムやREGA社の高級プレイヤーで自身のお気に入りのレコードを試聴したりすることができる。

また、レコードの出張販売やプレゼント抽選会も開催。HMV record shop 渋谷によるオールジャンルの盤が並び、抽選会ではクラフトビール・ブルームーンをオーダーするごとに抽選券を1枚配布、当選者にはレコードを楽しむための特別な賞品が送られる。こちらは15時と17時の2回の抽選を予定。加えて、音の不安定などに悩むレコードを持参するとKLAUDiOのクリーニングマシンで盤面を奇麗に整える「レコードお悩み相談室」も実施する。

さらに、18時にはヒップホップグループ・RHYMESTERのDJ JINが登場。TADL社のハイエンド音響機材を使用した普段とは異なるプレイを楽しめる。このほか、7インチ盤を模したピザを作って食べられる事前予約制のワークショップ参加者型企画も実施。時間は、12時30分、14時、15時30分の3回で、各4組(1組1,500円/税込)までとなる。

「Vinyl Moon:record people meeting 2016 SPRING」は、代官山WEEKEND GARAGE TOKYO Cafe & Diningで4月17日、12時から21時まで開催。入場無料の1ドリンクオーダー制で、店内では食事も楽しめる。