『サムシング ブルー』 ©2016「全員、片想い」製作委員会

写真拡大

映画『サムシング ブルー』が、7月2日から全国で公開される。

【もっと画像を見る(3枚)】

同作は、小説投稿サイト「E★エブリスタ」に投稿された同名小説を映画化した作品。初めて美容院に行った女子高生の希美が担当の美容師・慎一に一目惚れし、想いを募らせていく様を描く。

母親以外で初めて髪を切ってもらった慎一に片想いする希美役を演じるのは広瀬アリス。婚約者がいる慎一役を斎藤工が演じる。メガホンを取ったのは俳優・脚本家・演出家として数多くの舞台やドラマ、映画に参加している宅間孝行。

■広瀬アリスのコメント
純粋な女子高生がまっすぐ恋愛している姿を見てキュンキュンしてほしい。

■斎藤工のコメント
本当に特殊な撮影でした。
宅間孝行監督の映像的な魔法にかけられた我々出演者は
ままにその刹那な魔法に心地良く浸っていました。