『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』

写真拡大

映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』の新たな特報映像が公開された。

【映像を見る】

11月23日から全国公開される同作は、『ハリー・ポッター』シリーズの約5年ぶりの新作。1926年のアメリカ・ニューヨークを舞台に、研究のために世界を旅している魔法学者ニュート・スキャマンダーの物語を描く。

特報映像ではエディ・レッドメイン演じるニュートとダンブルドアの関係の一部が語られるほか、ニュートのトランクの中に潜む魔法動物の手が確認できる。さらに映像の最後では床に置いたトランクの中に広がる空間に自ら入っていくニュートの姿が映し出されている。