ツアー2勝目の菊地絵理香が日本人最上位に!(撮影:ALBA)

写真拡大

 国内女子ツアー6戦目の『スタジオアリス女子オープン』が終了。2日目にコースレコードを叩きだしツアー2勝目を挙げた菊地絵理香が賞金1,080万円を加算し、日本人最上位となる賞金ランキング6位に浮上した。
【関連フォト】ドレスに着物姿も!菊地絵理香フォトギャラリー
 その菊地を捉えることができなかった申ジエ(韓国)だったが、2位タイフィニッシュで賞金474万を獲得。今大会を欠場したテレサ・ルー(台湾)、キム・ハヌル(韓国)をかわして首位に立った。
【国内女子賞金ランキング】
1位:申ジエ(29,530,000円)
2位:テレサ・ルー(28,240,000円)
3位:キム・ハヌル(26,416,666円)
4位:イ・ボミ(24,333,333円)
5位:李知姫(20,688,333円)
6位:菊地絵理香(19,190,000円)
7位:柏原明日架(18,383,999円)
8位:渡邉彩香(17,769,066円)
9位:笠りつ子(16,355,000円)
10位:大江香織(14,872,000円)
<ゴルフ情報ALBA.Net>