NAPAC(日本自動車用品・部品アフターマーケット振興会)の走行会というと、比較的安い料金でコースを走れて、しかも会員企業のパーツメーカーが出展しているブースでは特価でパーツが買えたり、じゃんけん大会も会員メーカーの製品が提供され、豪華賞品がもらえるということから人気となっているイベントです。

1

個人で参加しているひとはもちろん、ショップのお客さんが集まって参加していたりもするので、いろんなクルマを見ることができ、走らず見学や買い物目的に訪れても1日中楽しめます。

そんなNAPAC走行会で今回初めて開催されたのが、パーツ体感試乗会。気になるパーツをセットしたデモカーがあったら、各メーカーのブースで直接「体感してみたいです」といえば同乗走行ができるという気軽さのため、デモカーは展示するヒマがないくらいの稼働ぶりでした。

自分のクルマをちょっとでも良くしたい、という欲求は消えないもの。けど、買ってみたら予想と違った・・・なんてことにならないためには、活用したいイベントですね。

 

パーツを体感できるイベントNAPAC走行会開催される(http://clicccar.com/2016/04/11/366013/)