「糖化」が注目される 果物の食べ過ぎは「老化」の原因に?

ざっくり言うと

  • 血管や肌を老化させる「糖化」という現象を紹介している
  • 糖が血管や皮膚のタンパク質と結合し、老化物質がつくられることを意味する
  • したがって、果物はあまり食べ過ぎてもよくないと識者は述べている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング