第2子を出産した西山茉希(C)モデルプレス

写真拡大

【西山茉希/モデルプレス=4月11日】モデルの西山茉希が11日、Instagramを更新し「無事に出産を終えました」と第2子の出産を発表。2月16日に、切迫早産の疑いにより緊急入院し、およそ1ヶ月後に退院していた西山。これまでの苦労を思い返し、心境をつづった。

【さらに写真を見る】西山茉希、マタニティーフォトを公開「やっぱり残しておきたかった」

◆「すべてが当たり前ではない」


産まれたばかりの赤ちゃんと顔を寄せ合うショットを投稿し、「母子共に健康です」と報告。

「すべてが当たり前ではないことを忘れずに、お誕生日に感謝し、これから家族4人でまた進んでいきます」と気持ちを新たにした。

◆家族3人に感謝


「いてくれたから乗り越えられた。陣痛時間から誕生までをパートナーと。一生懸命にママの頭を撫で続けて、動揺しつつもまっすぐに立ち合ってくれたちびパン(第1子長女)さんと。ママの産道をひとり全力で通り抜けてきてくれたちびちび(第2子)さんと」と家族3人それぞれへの思いをつづり、「みんながみんなにしかできないことを一緒にがんばってくれたから辿りつけた瞬間。お誕生日おめでとう。お誕生日ありがとう。やっと会えたね。ようこそ我が家へ」と第2子にメッセージを送った。

◆ファンに感謝


緊急入院中から退院、退院後とこれまでの経過をInstagramで明かし、ファンと交流をしていた西山。「出産にいたるまでのたくさんの支えとなるお言葉、本当にありがとうございました」とたくさんのエールで支えてくれたファンに深く感謝した。

コメント欄には「おめでとうございます!」「涙が出ました」「無事に出産できて本当に良かった」「大変だったからこそ、喜びも大きいですね」と祝福の声が続々と寄せられている。

西山は2013年6月に大衆演劇俳優・早乙女太一と結婚し、同年10月に第1子となる女児を出産。今年元日に第2子妊娠を発表した。(modelpress編集部)