4月から新生活をスタートさせたドライバーも多いでしょう。なかには初心者マークを貼った新社会人や学生などもいるかもしれませんが、慣れてきた頃に起こりがちなのが「交通事故」。

1

大小問わず、誰しも事故は起こしたくないものですから、正しい知識は身につけておきたいもの。

JAFが公開している動画は、交通シーンを10のカテゴリーに分け、さらに複数のシチュエーションの動画を問題形式などでチェックすることが可能になっています

初心者、ベテランドライバー限らず、子どもの目線による動画など、運転免許を持っていない方も気づきが数多くあると思います。

また、「水深何cmまでドアは開くのか?」、「車庫入れのコツを探る」、「JAFが再現 逆走車の恐怖」、「ながらスマホの危険」など、気になるシーンの動画が「今月のおすすめ動画」として更新されていますから、時々チェックしてもいいでしょう。

ほかにもゲーム感覚で学べる運転適性チェック「JAF D-Dock」や、ドライブレコーダーで撮影された映像を見て交通安全を考える「JAF セーフティーシアター」なども紹介されています。

ホームページ:動画でCheck!交通安全10カテゴリー | JAF

(塚田勝弘)

「水深何cmまでドアは開く?」「車庫入れのコツを探る」動画で学べるJAFの「交通安全サイト」(http://clicccar.com/2016/04/11/365206/)