大人になればなるほど、1週間ってあっという間。彼氏はいないけど、なんだかんだで毎日が充実している人も多いのでは? ただ、どんなに毎日楽しくても、ふっとしたときに彼氏がいないと、そのままさみしさや孤独に押しつぶされそうになりますよね。春は出会いの時期。今度こそステキな恋をするためにも引き寄せ力をあげておきましょう。
そこで今回は、「引き寄せ力」をアップする3つの生活習慣をご紹介してまいります。

早朝に起きる

朝早く起きて、窓を開けると、外からは冷たい空気が流れてきます。朝といっても早朝に起きると、街全体が落ち着いていて、心静かに過ごすことができます。幸運体質になるためには、一般的な流れに逆らうことも大切に。つまり、まだ誰も起きていない時間に起きて身体をゆっくりと覚ませてあげれば、引き寄せ力もアップしていくのです。
早朝に起きられたときはカーテンを思いっきり開けて、朝日を体内にとり込みましょう。体内時計もリセットされて、きっとその日1日はすがすがしい気分でいられるはずですよ。

1週間に1回は、おひとりさま会議!

基本的には1週間のほとんどがお仕事ですよね? 毎日TODOリストに追われていて、なかなか自分の本心と向き合う余裕すらなくなってしまいます。最初は小さな悩みでも、時間がたつにつれて抱え切れない問題となっていくときもあるでしょう。できるだけ“キャパオーバー”を防ぎたいなら、1週間に1回は、おひとりさま会議を開きましょう。
用意するものは、紙とペンのみ。自分の気持ちを書き出していくと、デトックス効果も高まります。いずれ自宅で働きたいと思っているなら、壮大な計画を立てて、できるだけ具体的にイメージしてみましょう。自分と向き合う機会を意識的につくっていけば、自然と引き寄せ力もアップするはず!

自己投資をする

引き寄せ力をアップするには、自分のためにお金をつかうこと、つまり「自己投資」も必要になります。たとえば、月に1回くらいは美容院やネイルに行ったり、重要な会議やプレゼンを控えているなら、仕事着を新調したり……と「浪費」ではなく「投資」をすることで、自分自身のオーラが磨かれ、引き寄せ力もアップし、夢や目標が叶いやすくなります。
さすがに毎月は厳しいかもしれませんが、たまにはお財布のひもをとことん緩めて、エステに通ったって、罰は当たらないから大丈夫!

いかがでしたか? 引き寄せ力をアップしたいなら、毎日をていねいに、そして「今」という時間をかみしめながら過ごすことが大切。そして、健康でいられること・仕事があること・彼がいてくれることなど、1日に1回以上は「ありがとう」と心の中で、つぶやきましょう!