【良い子は寝る時間】毎晩テレビが消えると必ず飛び起きてリビングから寝室に向かうワンコ、賢すぎるぞ〜!

写真拡大

テレビの前で気持ちよさそうにくつろいでる一匹のワンコ。すやすや眠っているようにも見えますが、飼い主さんがテレビを消した途端、ピョコン! と起き上がりました。あれれ、どうしたのかな??

【テレビが消える=寝る時間】

ワンコの名前はルークくん。リビングルームにはルーク用のクッションもあって、飼い主さんのそばでいつもくつろいでるみたい。でも、飼い主さんがテレビを消すと「ハッ!!」と起き上がり、そのままスタタタ〜ッとどこかへ行ってしまいます。

実はルーク、飼い主さんがテレビを消すと必ず寝室のベッドへ向かうそうなのです。動画を見る限り、すでにルークはテレビの前ですやすやと眠っているわけですが……どうも、そこじゃダメらしい。

とにかく毎晩、どこにいても、テレビを消すとピョコン! スタタタ! きっと、テレビが消える=飼い主さんがベッドに行くということを覚えているんですね。

それにしても、飼い主さんを待たずに自分ひとりでさっさと行ってしまうあたり、微笑ましいやらおかしいやら。動画の中には映っていませんが、きっとベッドの中にも先に入ってるんだろなあ。

「良い子は寝る時間」なんて表現がありますが、賢いルークにはそれがちゃ〜んとわかってるみたい。その愛らしい姿、ぜひ動画でご覧くださいね!

参照元: Youtube / madison blakey
執筆=森本マリ (c)Pouch

この記事の動画を見る