10日、交際中の中国人女優と入籍したとされるF4出身のケン・チュウだが、このほどネット上にプロポーズの動画が登場した。写真はケン・チュウ。

写真拡大

2016年4月10日、交際中の中国人女優と入籍したとされるF4出身のケン・チュウ(朱孝天)だが、このほどネット上にプロポーズの動画が登場した。網易が伝えた。

【その他の写真】

ドラマ「流星花園〜花より男子〜」で知られる人気ユニット・F4出身のケン・チュウは先月半ば、入籍のうわさが流れた。お相手は昨年から交際している中国の女優ハン・ウェンウェン(韓[雨/文] [雨/文])。この報道についてF4メンバーたちも、それぞれ祝福メッセージを発表している。

このほどネット上に、ハン・ウェンウェンの誕生日を祝うパーティーの席で、ケン・チュウがプロポーズする場面の動画が登場した。ケン・チュウはバラの花束を手に膝をつき、「どうか嫌いにならないで」と懇願。2人が抱き合う感動の場面が記録されている。

ケン・チュウと親交の深い台湾の俳優ディン・チュンチェン(丁春誠)も、このパーティーでの動画をフェイスブック上に投稿している。ここにはハン・ウェンウェンのため、英ロックバンドRaidoheadの名曲「creep」を歌うケン・チュウの姿が映されており、ディン・チュンチェンが感動を伝えている。

恋多き男とされるケン・チュウがとうとう生涯の伴侶を決め、ハン・ウェンウェンを選んだ理由については、「今までは捨てられてばかりだったが、やっと僕を追い出さない人と巡り合えたから」と本人が語っている。(翻訳・編集/Mathilda)