「全てを奪うのは酷」北村晴男弁護士が日本バドミントン協会に苦言

ざっくり言うと

  • 北村晴男弁護士が10日、日本バドミントン協会にTwitterで苦言を呈した
  • スポーツに打ち込んできた若者には競技団体等が教育する義務が有ると指摘
  • 「それをせずに全てを奪うのは酷だ!」と協会関係者らの責任に言及した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング