梨汁がブシャーと飛び出しそう! ふなっしーが舞台化されるよ / 初のVR長編「レジェンドオブふなっしー」が楽しみなっしー♪

写真拡大

千葉県船橋市の “梨の妖精” といえば、子どもにも大人にも愛されているふなっしー! いろんなところで大活躍のふなっしーですが、今年の夏、ふなっしー初となる舞台が公開されるようです。

しかも、3DでCGなVR長編舞台とのことで……なんだか、あんまりよく分からないのだけれど、とにかく壮大なスケールで描かれるファンタジー超大作なんだって! 楽しみ!

【ふなっしーが舞台の主役を務めるんだよ!】

6月30日(木)〜7月31日(日)、神奈川県横浜市のDMM VR THEATERにて上演される「レジェンドオブふなっしー」。ふなっしーが剣と魔法の世界で奮闘するRPG風のストーリーなのですが、その上演方法がとってもハイテック!

劇中に登場するキャラクターたちをフルCGアニメーションで再現し、目の前にキャラクターたちが実在するかのように投影する、ライブホログラフィック舞台なのだとか。

キャラクターたちが空を飛んだり、消えたり、炎が飛び出たりというマジカルな演出をリアルに感じられるって、すごくないですか!?

この舞台についてふなっしーは、「愛と勇気と梨汁を感じとってもらえたら嬉しいなっしな!」とコメント。う〜ん、未体験ゾーンのハイテックな舞台になりそうな予感がするなっしな♪

参照元:PR TIMES
執筆=夢野うさぎ (c)Pouch

この記事の動画を見る