友だちから恋人に発展するって、アリ? ナシ? ♯オネエ調べ

写真拡大

芸能界を華やかに沸かせた女優・藤原紀香さんと歌舞伎役者・片岡愛之助さんのカップル。友だちから恋人と関係性が変わり、わずか数ヶ月でゴールインしたわね。

スペシャルなふたりだし、芸能界と歌舞伎界のロマンスだから、一般人のアタシたちとはちょっと違うかもしれないけど、でも友だちから恋人に発展することなんて、結構あるんじゃないのー!? と思っていたら、こんな調査データを発見したの!

女性の悩みクリニック』というサイトで実施されたアンケート(※)をもとに、女性100人の恋愛の実態が調査されたわ。

質問はずばり「友だちから恋人に発展するってアリ?ナシ?」

半数の女性は男友だちも恋愛対象に!?

なんと、およそ半数の女性が「男友だちは恋愛対象になる」と回答しているのよー。

実際の声としては、結構分かれているんだけど、男友だちから恋人に発展した経験があるみたいだったわ。

「今の婚約者が、まさにそうです友だちから恋人になりました」

「過去に1人だけ友だちからスタートし、付き合うようになったが別れて、また友だちに戻ったことがありました」

(「女性の悩みクリニック」より引用)

基本的には、大半の女性たちは「男友だちが恋愛対象になること...あるある!」と思ってるってことよね。

ありえないと思っていても、男女の仲はやっぱりわからないわ〜。

男友だちに告白されたら、恋のスイッチが入る

友だちと思っていた男性に告白されたら、あなただったらどうする? 

こちらもなんと、アンケートでは前向きに考える人が過半数だったのよ。

「とりあえずつきあってみる」という意見から、「恋愛対象として意識はする」とやや前向きな意見が多いんだけど、なかには「友だちでもいられなくなったときは辛かった」と、恋愛感情が芽生えたばかりに友だちでいられなくなった経験から消極的になっている人も。

でも「実際、今の彼がそうです(元友だち)。付き合って7年目で結婚を予定しています」という意見もあったりするから、案外「友だちのなかに運命の人がいる」ってことも十分考えられるわよねー。

友情が愛情に変わる瞬間って?

なら、友情が愛に変わる瞬間ってどんな時だと思う? これが結構単純な理由だったりするのよね!

多かったのは、「優しくされた時」や「頼りになると感じた時」「自分のことを心配してくれた時」だったわ。

自分が弱っている時って、恋に落ちやすいのよね〜。

このアンケート調査からわかったことは「男友だちは、恋人候補になりえる!」ことと、「自分を大事にしてくれる男性にときめく」ということね。

実は、アタシの周囲のカップルの6割くらいは、友だち関係から恋人へ発展した人たちなの〜。

だからアタシ個人としては、「男友だちが恋愛対象に変化する可能性、おおいにアリ!」と思ってるわけ。

「なかなか恋人ができない、いい人がいない」と悩んでいるあなた、実はすぐ隣にいる人が運命の男性かもしれなくってよ! 

[女性の悩みクリニック]

※調査方法:「女性の悩みクリニック」にて会員100人に向けてアンケートを実施(調査時期:2016年2月)

Photo by PIXTA