明石家さんま

写真拡大

9日放送のラジオ番組「ヤングタウン土曜日」(MBSラジオ)で、明石家さんまが、娘のIMALUを叱ったと認める場面があった。

番組では、IMALUの発言に関する、リスナーから寄せられたメールを紹介した。なんでもIMALUは別番組に出演した際、さんまから唯一怒られた体験を明かしたそうだ。芸能人を呼び捨てにしてしまったとき、「さん付けしなさい」と叱られたという。

さんまはIMALUの発言を認めた。さんまは芸能界にいる以上、「さん付け」にしなくてもいい場面でも「見た?タモリの?」などと一般人から言われるたび、しつこく「タモリ『さん』やろ」と注意していたそうだ。

さんまは当時を振り返りつつ、「盛り上がる話をつぶしてしまってた」「かわいそうなことをしました。素人は呼び捨てでいいんですよ」と後悔の気持ちを漏らしていた。

【関連記事】
明石家さんま IMALUに老人ホームを探しておくと言われる「私の面倒を見る気はない」
IMALUが父・明石家さんまの再婚について厳しい条件を明かす
さんま、IMALUとは共演NG「娘がしゃべってうけなかったらもう、嫌やんか」