ワンコインで楽しめるレモン本来の味

写真拡大

赤城乳業は2016年3月22日、「大人なガリガリ君 レモン」を発売した。

「大人な」の名前通り、レモン本来の苦味や酸味が楽しめる商品。甘くないレモンフレーバーを求めていた人たちを中心に好評を博している。

1日で3つも食べちゃう美味しさ

イタリア産レモン果汁とはちみつ、苦味・食感がアクセントのレモンピールを配合。かき氷の粒度も調整し、ジェラートのような味わいとレモン本来の酸味・苦味が楽しめる。レモン果汁・果肉は11%。

日増しに気温も高くなりつつある昨今、早くも「ガリガリ君の季節だ!」とばかりに買い求める人が相次いでいるよう。

ネット上では、

「美味しい。はちみつの味が結構しっかりする。レモンピール好き。レモネード的な酸っぱさ」
「レモン味かなり酸っぱくて美味しい!甘いレモン味が苦手なので好み。レモンピール入っててそれも好き」
「ただのレモン味じゃない!レモン果汁がハンパなく、さらにレモンピール入り。さすが大人!」

など、その「レモン感」に大満足の声が続出。

「ここ最近のガリガリ君シリーズの中で一番好きだわ」
「美味しくて今日3つも食べてまった」

と、かなりハマってしまった人もいるようだ。

ドリンクとしても楽しめる

商品名に「大人な」とあるが、その通り「大人な」楽しみ方をしている人も。

「ストロングゼロドライにガリガリ君の大人レモン味をぶち込んだらとても、とても美味しかった。そこにレモンをちょっと絞るとさらに美味しい。ごっくごく飲めた」

など、アルコールに投入して「ガリガリ君ハイ」にしたという報告がいくつか見られた。

アルコール以外にも、

「ガリガリ君レモン+いろはすサイダー=レモネード。ほろ苦いレモネードが約200円でできる。うまうま」

と「即席レモネード」を作ったという人も。そのまま食べるもよし、ドリンクにアレンジしてもよし、色々な楽しみ方ができそうだ。

希望小売価格は90円(税別)。