ペルーの大統領選前日に兵士と市民殺害 左翼ゲリラ残党の犯行か

ざっくり言うと

  • ペルーで大統領選投票日前日の9日、兵士と市民が殺害される事件が発生した
  • 毛沢東主義の左翼ゲリラの残党による犯行とみられている
  • 同集団は1990年代におおむね壊滅されたが、残党が森林地帯に潜伏している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング