既読通知というのはおかしなもので、好きだという人もいれば、嫌いだという人もいます。あまり好きではないと言うのなら、ただ無効にすれば良いだけでしょうが、iPhone 6sのユーザーは3D touchをうまく使うことで、既読をつけずに中身を確認することができます。

iPhone 6sには「peek」と「pop」という機能が実装され、スクリーンを強く押すだけでリンク、データ検出、メッセージなどをちらっと確認する(peek)ことができます。つまりメールの場合には、件名を強く押すことで会話そのものを開かずに、内容をプレビューで確認できるのです。そうするとメールが「既読」状態にならないため、相手に読んだことを知らせることなく、中身を知ることができます。


How to: Use 3D Touch to Read a Message without Sending a Read Receipt|MacTrast

Thorin Klosowski(原文/訳:コニャック)