松山、首位と2打差で後半へ(撮影:GettyImages)

写真拡大

<マスターズ 3日目◇9日◇オーガスタナショナル・ゴルフクラブ(7,435ヤード・パー72)>
 米国ジョージア州にあるオーガスタナショナルGCで開催中の海外メジャー「マスターズ」の3日目。松山英樹はトータル1アンダー3位タイからスタートした。
壮絶なガマン比べに!今年のマスターズを写真でプレーバック
 松山は2番パー5で2オンに成功、イーグルは逃したがバーディを先行させる。続く3番はボギーとしたが、8番パー5でも2オンに成功しきっちりバーディを奪取。2つのパー5でスコアを伸ばし、トータル2アンダーで後半のプレーに入った。
 現在の順位は首位のジョーダン・スピース(米国)と2打差の単独2位。タフなコンディションの中でもスコアを伸ばし、首位の座も視界に入れた。
<ゴルフ情報ALBA.Net>