ネット上で告白された「人妻たちの秘密」27連発

写真拡大

“秘密” って、どんな味がするのだろう? フワフワした綿菓子のような甘さ、はたまた口の中が大火事になるような強烈な辛さ? きっとその秘密の内容によって、味は全く変わってくるはずだ。

そして今回ご紹介する秘密は、ものすごく複雑なお味がするに違いない。なぜならネット上でソッと告白された「人妻たちの秘密」だからだ……。これから27の秘密を見ていくが、一体どんな内容なのだろうか?

・「夫の手料理が嫌い」「他の人を愛している」など

まず取り上げたいのは、アプリ『Whisper』で語られた秘密だ。海外サイト『Mail Online』は、この『Whisper』から以下のような声を紹介していた。

その1:「息子に、初恋の人の名前を付けた。夫はこのことを知らない」
その2:「ムラムラした気持ちを込めて、えっちい本を書いている」
その3:「自分はいつか浮気をしてしまうのではないか……そんな不安な気持ちがある」
その4:「妊娠した訳ではない。でも赤ちゃんグッズを購入しては隠している」
その5:「私はバイセクシャルだけど、レズビアン寄りだ」
その6:「まだ “初めての相手” を愛している」
その7:「えっちい動画の中毒だ」
その8:「夫の手料理が苦手だけど、今さらそんなことは言えない。私が料理をしようとしても、夫は嬉々として “新しいレシピ” に挑戦してしまう」
その9:「私は不幸せな気持ちでいっぱい。でも夫を傷つけたくないから黙っている」
その10:「お買い物中毒。夫に内緒のクレジットカードを持っている」
その11:「お酒を飲むときだけタバコを吸う。でもタバコ嫌いの夫には内緒」
その12:「私のお給料は、夫の4倍。でもこのことは秘密なので、お給料を調整するための隠し口座を持っている」

・秘密に気がついた夫からの投稿も「妻は青い目じゃなかった」など

な、なるほど。みなさん、色々な秘密を抱えているようだ。お次は、海外サイト『Reddit』に寄せられた「妻たちの秘密」を見てみたい。

その13:「自分は妊娠出来ないんじゃないか……と1人で不安に思っている」
その14:「夫の噓に気がついていること」
その15:「自分が虐待されていた過去」
その16:「深刻なヘロイン中毒であること」
その17:「子供の本当の父親が、別の男であること」
その18:「2人分の食事を作るのが面倒くさいから、夫が寝ているときに自分の分だけ料理している」
その19:「結婚前、自分がとっても孤独だったこと」

また以下のように、「妻の秘密に気がついた夫からの投稿」もあるぞ。

その20:「自分の妻がこんなに短気だったなんて……知らなかった」
その21:「妻が人見知りだったことに、結婚してから気がついた」
その22:「妻はとっても美しい青い目をしていた。でも結婚した後に、それはただのカラコンであることが判明した」
その23:「妻は、自己申告した年齢よりも7才も年上だった」
その24:「僕の妻はカナヅチだった」
その25:「妻が多額の奨学金を借りていたなんて知らなかったよ」
その26:「僕の妻は、HIV陽性者だった」
その27:「どうやら妻は “あの行為” が大嫌いなようだ。結婚して11年経ってから気がついたなんて……」

以上、これらの秘密をあなたはどう読んだだろうか? 生きていれば、誰でも秘密を抱えてしまうもの。いつもは独りで耐えていても、誰かに打ち明けたくなることもある。そんなときインターネットは、とても優しい場所になるのかもしれない。

参照元:Whisper、Mail Online、Reddit[1][2](英語)
執筆:小千谷サチ
Photo:RocketNews24.

画像をもっと見る