入江陵介が100メートル背泳ぎに続いて、200メートル背泳ぎでも代表入り

ざっくり言うと

  • 入江陵介が9日、日本選手権の男子200メートル背泳ぎ決勝に出場
  • 1分56秒30で優勝し、100メートルに続いて、リオ五輪の代表入りを決めた
  • 入江は「リオに向けて頑張っていく」と、メダル獲得に意欲をみせていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング