出典:We Heart It

家にはその人の性格やパーソナリティがあらわれる――と言いますが、たとえ狭くても自分が心地よく、くつろげる空間であることがなによりですよね。そこで今回は狭くてもオシャレに暮らしたい! という女子のみなさんにぜひ参考にしてほしい、海外でも人気のインテリアテーマをご紹介したいと思います。自分の感性にぴったりとあうテーマを見つけ、自分なりのオリジナリティを追求してみましょう!

都会的でエッジの効いた生活を送りたい女子に……

出典:We Heart It

モノトーン+ブライトカラー

飽きのこないスタイリッシュなカラーコーデの白黒モノトーン。ただこれだけだとちょっと物足りないという気分になるので、効かせ色として鮮やかなブライトカラーを1色プラスするのが今風トレンドです。
たとえばショッキングピンクを加えれば、一気に女子ムードが高まるし、また黄色なら暗くなりがちなモノトーンの世界を一気に明るくポップな空間に変えてくれます。あくまでモノトーンプラス1カラーで統一感のあるインテリアに仕上げてみましょう。

お部屋はなんといっても癒しの空間であってほしい、と考える女子に……

出典:Pinterest

やわらかパステルトーン

女子らしく、やわらかさの感じられる癒しの空間を目指すなら、インテリアテーマもパステルトーンで決めてみて。甘くなりがちなパステルカラーですが、さわやかなミントグリーン系や大人っぽいラベンダー色などをメインにすれば、乙女チックになりすぎません。白とお好みのパステルカラーをベースに、ゴールドの時計や置き物などのアイテムをプラスすると、ぐっとオシャレ度もあがります。
またパステルトーンは人気の北欧系家具との相性もばっちり。ナチュラルな家具とやさしいパステルトーンで、心身ともにリフレッシュできる空間が生まれることでしょう。

一人旅が得意な個性的で自立した女子に……

出典:Pinterest

フォークロア調

ひとりで海外にもフラッと出かけるような好奇心旺盛で行動派、そして自立した生活を送っている人にはインテリアもやはり個性的に……! たとえば旅先で出会ったアイテムや旅そのものをテーマにして、非日常的な要素をとり入れてみてはいかが。
どこか懐かしいアジアンリゾート風、あるいはエキゾティックな中東風、鮮やかな色を多用する南米風のテーマ――などなど。モロッコのエキゾティックなアイテムを使ったインテリアなど、色遣いも新鮮で人気です。

大人っぽいハイセンスさを追求したい女子に……

出典:We Heart It

幾何学模様パターン

大人の女性として洗練されたセンスをインテリアにも反映させたい人は、幾何学模様をテーマの中心にすえてみましょう。たとえば、ラグ・ベッドカバー・ウォールスティッカーなど大きめのものに幾何学模様を選んでみると、いつものお部屋に新鮮な個性が加わることでしょう。
コツは同系色のパターンやパステルカラーなど淡い色調の模様を選ぶことです。これにメタリックな小物アイテムをすこしプラスすると、スマートでハイセンスなお部屋に仕上がります。

今回執筆にあたっても参考にしたオーストラリアのインテリア用品店『DOMAYNE』のサイトには、オシャレで真似したくなるヒントがたくさん! みなさんも、ぜひ参考にしてみてくださいね!