エヴァンゲリオン 初号機 EVANGELION UNIT 01(カワダ発表資料より)

写真拡大

 カワダは、世界最小級ブロック「ナノブロック」より、大人気アニメ「エヴァンゲリオン」の初号機を発売すると発表した。

 同商品は、手合いの関節に可動パーツを採用し、ナノブロックで初号機を忠実に再現したもの。ナノブロックとエヴァンゲリオンのコラボは今回で2回目で、リアルなフォルムが好評を博しているという。

 ナノブロックとしての難易度は「3」で、ピース数は370ピース。本体価格は2,800円(税別)。

 同社では、今後もさまざまな人気キャラクターとナノブロックをコラボレーションさせていくとのこと。

●「nanoblock AWARD 2016」も開催!

 また、第6回「nanoblock AWARD」の2016年度作品も募集中だ。コンテスト募集は6月20日(月)までで、特設サイトからのエントリーフォーム及びツイッター・フェイスブックからエントリー可能とのこと。詳細はコチラ(https://www.nanoblock-award.com/story/2588)から。