コナン(左)と松崎しげる(右) (C) 2016 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

写真拡大

1996年1月からテレビアニメがスタートし、1997年4月には劇場版シリーズもはじまった『名探偵コナン』は、今年20周年に突入! その劇場版最新作となる『名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)』が4月16日より公開となる。

黒ずくめの組織と松崎しげるの、その他のコラボ写真を見る!

本作で描かれるのは、コナンの宿敵「黒ずくめの組織」が日本警察から奪った“スパイのリスト”をめぐる、FBIや公安をも巻き込んだシリーズ最大の頂上決戦(バトルロイヤル)ミステリー。そして、ストーリーとともに、ファンの間で話題となっているのが、本作のプロモーションとして立ち上げた、黒ずくめの組織にちなんで日常に溢れる様々なモノや場所を、黒く染めたり、黒ずくめの組織がジャックしていくという【BLACK IMPACT PROJECT(ブラック・インパクト・プロジェクト)】だ。

この度、大詰めを迎えるこのプロジェクトの集大成として、この人しかいない!と、“芸能界【黒】の代名詞”松崎しげるにコラボレーションを熱烈オファー。元々、子どもたちとコナンをよく見ているという松崎は「父の威厳を保てる」と、これを快諾! 昨年11月に発表された本作のブラックビジュアルを模した、松崎しげる版「ブラックビジュアル」が制作された。

これに松崎は「黒といえば松崎しげる、松崎しげるといえば黒! 長く芸能界をやってきて、色が黒いだけでこんなオファーがあるというのはびっくりなところですが、アニメは子どもたちと一緒によく見ているので、日本を代表するヒーロー・コナン君と一緒にコラボできるのは、狂喜乱舞、最高に嬉しい!父としての威厳が保てます」と喜びのコメント。

「もう66歳になりますが、いいオヤジがコナン君とともに仕事ができるというのは、若返りの秘訣の1つですね。ぜひ!今年は劇場版『名探偵コナン』を、映画館に観にコナン(来ない)とね(笑)!」とオヤジギャグもまじえて語った。

【関連記事】
松崎しげるが大政絢にバレンタインのチョコをおねだり!
天海祐希が『名探偵コナン』にゲスト声優。黒ずくめの組織の謎の女性役
劇場版第20弾『名探偵コナン』の黒いビジュアルとムービーが解禁!
『名探偵コナン』が3年連続でシリーズ新記録を塗り替える大ヒット!