美しい京都の海を再現 「京都水族館」に新エリアオープン/画像提供:京都水族館

写真拡大

【京都水族館/女子旅プレス】「京都水族館」は、開業4周年記念リニューアル第1弾として、大水槽を京都の海を再現した水槽にリニューアル。アマダイやハモなどの、京都にゆかりのあるいきものを展示する新エリア「京の海」を2016年4月20日(水)にオープンする。

【さらに写真を見る】リニューアルする「京都水族館」、スタッフユニフォームも緑豊かな京都をイメージしたデザインへと一新

◆豊かな京都の海を再現した新エリア「京の海」


新エリア「京の海」は、阿蘇海で漁獲される金樽イワシで有名なマイワシの群れなど約50種11,000点が泳ぐ、京都の海を再現した大水槽や、京料理の高級食材として知られるアマダイ、京の夏の風物詩として親しまれるハモの展示など、多種多様で京都の食文化にも関わりが深いいきものたちをよりじっくりと観賞できる内容へと一新。

◆館内の随所が京都らしい和のデザインへ


リニューアルに際して、館内サインや入場チケット、年間パスポートなども和を感じさせる水彩画のデザインに生まれ変わるほか、スタッフユニフォームも緑豊かな京都をイメージしたデザインへと一新。館内がより京都らしく生まれ変わる。(女子旅プレス/modelpress編集部)

■京都水族館


住所:京都府京都市下京区観喜寺町35-1
電話番号:075-354-3130
営業時間:10:00〜18:00 (GW・夏休み等営業時間変更あり)