宗教法人に50年以上課税ミス 大阪府貝塚市が約5200万円を返還へ

ざっくり言うと

  • 大阪府貝塚市は8日、宗教法人の土地について課税ミスがあったと発表した
  • 非課税とするべきところを、少なくとも52年間にわたり誤って課税としていた
  • 市は市要綱などに基づき、20年分の約5200万円を返還する方針だ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング