「俺のこと好きなのかな?」彼を惹きつけるためにやりたい5つのこと(Photo by StockRocket/Fotolia)

写真拡大

【恋愛コラム/モデルプレス】「大好きな彼に振り向いて欲しい…でもなかなか振り向いてくれない」と悩んでいませんか?そんな時はまず彼にあなたを意識させていきましょう。そこで今回は、男性が「俺に気があるかも…」なんてドキドキさせてしまうようなテクニックをご紹介します。あなたの魅力を全面に出して、彼を振り向かせちゃいましょう。

【さらに記事を読む】男性をムラッとさせるちょいエロ仕草5つ

◆香水をつける


首の後ろにワンプッシュ。髪をなびかせたり、かき上げた時にほのかに香る匂いで相手に”いい匂いがする子”という印象をつけましょう。

また、手首につけて相手へボディタッチすると相手の腕や肩に微かに香ります。相手の周りがその匂いに気づき伝え、貴方のことを思い出してくれることでしょう♪

◆タメ口と敬語を両使い


「最初から馴れ馴れしくするのも……」とお悩みの方、いますよね?そんな時は両方使いましょう!

たとえば「ほんとう!?やりましたね?♪」「やった♪了解です!」など最後に敬語を使えば言いやすいはず。距離も敬語だけの時よりも近くなるし、気づいた相手は「敬語じゃなくていいよ」と言ってくれるかも!?

◆「ありがとう」と「ごめんね」をしっかり言う


簡単で当たり前のことですが、中々してないことありませんか??何か相手にしてもらったら笑顔で「ありがとう」。もちろん気になる相手以外にも沢山の人に言い、習慣付けましょう。

それだけで男性は素直でいい子だなぁと感じます。ただし、謝りすぎるのはよくありません。ネガティブな印象を与えてしまいます。ありがとう8:ごめんね2くらいがベストです。

まずはありがとうをたくさん言える生活を心掛けましょうね。

◆自分の言葉を作る


新しい言葉というわけではありません。いつも自分がいうフレーズを作りましょう。誰かの名言でも、一つの文章でも、一言でも構いません。

たとえば相手に「大丈夫だよ」と何かあるごとに言うようにするとします。常にその言葉に自分の思いをのせて、相手が安心できるように言うのがポイントです。

そして相手が本当に辛い試練がある時に、相手の背中に手を当て(または頭をポンとする)、思いを込めてゆっくり言ってみましょう。

「大丈夫だよ。」その言葉が胸にしみるはずです。言葉というものは重いものです。人を導き、背中を押してくれます。

◆自分の世界をつくる


引きこもるわけではありません。自分の世界観をつくると世界が変わっていきます。それは時に自分を守ってくれて、強くしてくれます。

男性はそんな自分を持っている人に惹かれていきます。ただ合わせるだけじゃ貴方も相手も面白みがありませんよね。

ただ、頑固すぎる世界観はよくありません。彼を呆れさせてしまいます。自分の世界を開放的にし、彼の世界観と分け合えれば最高に幸せなことでしょう。

いかがでしたか?

今回は気になる男性に意識してもらうためにやりたいことをご紹介しました。

彼の行動を待つのではなく、自分からも積極的に動くようにしましょう。

ぜひ参考にして気になる彼を惹きつけてくださいね。(modelpress編集部)