浮気する男性の心理を解明するための4つのポイント(Photo by wavebreakmedia)

写真拡大

【恋愛コラム/モデルプレス】恋人の浮気に悩まされているのであれば、思い切ってこの機会に浮気をする男性の心理をとことん考えてみましょう。浮気をする側の心理がわかると、自分のことを肯定できるようになるので、意外と心がラクになります。

【他の記事を見る】「俺の隣にいてくれるだけでいい」男性がずっと一緒にいたくなる女性の共通点5つ

♥若い男性は本能から浮気をしてしまうことも


やはり男性というのは「子孫を残そう」という本能を持って生まれるものですので、浮気をしてしまう方はどうしても多く存在します。

彼等の浮気は悪気なくおこなわれ、本命の女性を愛していても浮気してしまうときは浮気してしまいます。

「だからこそ傷つく」という女性の気持ちもまっとうなのですが、男性も男性で自分の本能と葛藤しながら本命の女性を愛そうとしていたりするのです。

♥浮気が単発で終わっている場合


浮気相手が複数人いると、大きなショックを受けてしまいがちなのですが、そもそも単発の浮気のみということは「1回で浮気相手の女性に飽きている」ということですので、本命の女性にはまったく飽きてないということなのです。

もちろん浮気は信頼関係を踏みにじる行為ですので、本来であればしてはいけません。

しかし、こういったタイプの浮気はむしろ本命の相手が誰であるかを浮き彫りにするものですし、男性側の愛情の本流はあなたに向かって流れているのです。

♥寂しさが男性を浮気に走らせることもある


男性の中には、浮気心がまったく涌かない人もきちんと存在しており、そういった人々は彼女のことで一日中頭がいっぱいだったりします。

しかし、そういった人も遠距離恋愛になったり彼女が恋愛以外のことに夢中になっていたりすると、まるであてつけのように浮気をしてしまったりするのです。

このタイプの男性は「彼女がそばにいてくれないことによって生まれた心の穴」を埋めるために浮気をするので、いっしょに過ごす時間を増やすことが大切だったりします。

寂しくなくなればそれ以降は浮気をしなくなるはずです。

♥彼氏がまだ「本気になれる女性」を探して目移りしている場合


こういったケースも非常に辛いケースではあるのですが、「絶対に本気にさせてみせる」と強く想い続けていればその人は必ず、自分のほうにふり向いてくれます。

女性側にタフな精神がないと、そういった努力も難しくなってしまうのですが、外見も内面も磨いて飽きさせないための「引き出し」を増やし続ければ、浮気がちな彼氏もいつかは心を改め、浮気をやめてくれるのです。

いかがでしたか?

浮気をまったくしない人もたくさんいますし、浮気を重ねられてもあきらめずに付き合い続ければ彼が誠実な愛を取り戻してくれたりもするのです。

男性を変えるコツは「相手を根本から愛し続けること」ですので、大切なことを忘れないようにしつつ、やさしい目線で彼を見つめてあげるようにしましょう。(modelpress編集部)